メンズTBC

メンズTBCの公式ページはこちら

脱毛を検討している男性にとって、メンズTBCは気になる脱毛サロンの一つです。そこでメンズ脱毛サロンを探している人のために、メンズTBCの口コミ評判をご紹介します。よい口コミ評判と悪い口コミ評判をどちらも公平にご紹介し、メンズTBCがどんなサロンか客観的に分析しますので、後悔しないメンズ脱毛サロン選びに活用してください。メンズTBCがどのような人に向いているかと、メンズTBCを選ぶメリットもわかりやすくまとめましたので、そちらも参考にしてください。

メンズTBCの口コミ評判まとめ

メンズTBCがどんな脱毛サロンかを知るために、まずは実際にメンズTBCに行った人の口コミを見てみましょう。

メンズTBCのよい口コミ

  • 体験で行ったときに高額の商品をおすすめされることはあるが、しつこく勧誘されるようなことはまずなかった。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11157296851
  • 普通に脱毛効果があった。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12156070592
  • 10分くらいの体験脱毛に行った。最初は少し痛かったが、やってるうちに慣れてきたので、人によってはあまり痛みを感じないかも。
    引用元:http://www.e-kuchikomi.info/datsumo/thread-25942.html
  • 針を刺すと言っても皮下数ミリなので痛みは一瞬。耐えられないことはない。ほくろの真横にあった太い毛が2ヶ月経っても生えてこないので、確かに効果はあるようだ。
    引用元:http://www.e-kuchikomi.info/datsumo/thread-25942.html

メンズTBCの悪い口コミ

  • 痛みには強いほうだが、メンズTBCの髭脱毛は痛過ぎて4ヶ月で断念した。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11147084871
  • メンズTBCに1年通った。髭脱毛のコースと化粧品だけで60万円を超えたが、髭がちょっと減ったかなーくらいでコースが終わり、新たなコースをすすめられたけどアホらしくてやめた。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11147084871
  • 元社員だが絶対行かないほうがいい。毎回、化粧品と契約の営業をされる。会社自体超ブラックで、従業員も残業代なしで12時間労働している。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1062932380
  • 勧誘が本当にしつこいし、契約書にサインするまで帰してもらえない。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1062932380
  • 値段を考えると、他のとこにすればと少し後悔…。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1389044678
  • ニードルの体験脱毛に行ったが、抜かれるたびに気を失いそうになるくらいの激痛が走り、耐えられないと思った。
    引用元:http://www.e-kuchikomi.info/datsumo/thread-25942.html
  • 150本脱毛のはずの体験脱毛だったのに、皮膚の状態がどうのこうの言って120本しか脱毛してくれなかった。全部脱毛してもらえるのか不安で契約できない。
    引用元:http://www.e-kuchikomi.info/datsumo/thread-25942.html

メンズTBCの総評

痛みについて

メンズTBCと言えば、永久脱毛であるニードル脱毛(美容電気脱毛)を受けられることが大きな魅力です。ニードル脱毛の最大のデメリットは痛みが強いことですが、痛みについては感じかたの個人差が大きく、口コミを見ても「絶対に無理だ」と言う人と「耐えられなくはない」と言う人に分かれます。

正式に契約する前に脱毛体験を受けてみて、脱毛完了まで我慢できそうか様子を見て決めるのがおすすめです。脱毛する箇所によっても痛みの感じかたが違うので、その点も考慮して決めましょう。医療機関ではないため、麻酔を使うことはできません。

勧誘のしつこさについて

勧誘のしつこさは、対応するスタッフによって異なるようです。ただし、どの程度の勧誘をしつこいと感じるかは人によって異なるため、勧誘についての口コミにはある程度、投稿者の主観が入ります。他人のアドバイスを全く求めていない人の場合は、ちょっとした提案も「しつこく勧誘された」と捉えてしまうことがあります。特に客層を男性に限定しているサービスでは、女性客を受け入れているサービスに比べて、その傾向が顕著に見られます。

ですが、希望の商品を選べるように情報提供や提案をすることもサービスの一環として必要ではあるため、全く何も提案がないのも充分な接客対応とは言えません。お客さんによっては自分から希望を言い出せず、スタッフが何か提案してくれるのを待っている場合もあるので、難しいところです。

もし、どうしても断りにくい雰囲気になってしまったときは「仕事の約束があって、もう帰らなくてはいけない。次回までに前向きに検討する」と伝えると帰してもらいやすくなり、悪い感情も持たれにくくなります。本当に欲しいサービスや商品かどうかが自分の中でハッキリしないときは、無理に契約や物品購入をしないようにしましょう。勧誘を断る自信がない人は、印鑑や身分証明書を忘れたことにする方法もあります。

効果について

数ヶ月以上通った人で効果を感じなかった人は、おそらくメンズTBCの脱毛の中でも光脱毛を受けた人だと思われます。ニードル脱毛は一度電気を通した毛穴から毛が再生することはほとんどないからです。一方で光脱毛は脱毛の仕組みの性質上、1回の脱毛で毛が完全になくなるのではなく、少しずつ毛が細くなっていきます。

そのため男性の髭など太くてしっかりした毛に効果を出すには、長い期間脱毛を続けることが必要になり、光脱毛は最初の何回かは自分で効果がわからない人も少なくありません。ニードルと違って変化がゆっくりなので、ある程度毛が減ってくるまで効果があってもわかりにくいのです。

そして光脱毛は成長期の毛にしか効果が出ないため、成長期の毛がある程度揃うタイミングに合わせて2~3ヶ月に一度脱毛するのが基本です。1年通っても脱毛回数は4~6回程度なので、毛質がしっかりした人だと自分では効果があまりわからない場合もあります。

光脱毛は1回当たりの料金が安いのが魅力ですが、完了までに長くかかる毛質の場合はニードルか、クリニックのレーザー脱毛のほうがトータルの料金が安く済む場合があります。

メンズTBCがおすすめな人

  • 痛くても、1回で確実に脱毛できるニードル脱毛を受けたい
  • お金と期間がかかってもよいので、痛みの少ない光脱毛を受けたい
  • 勧誘がしつこいスタッフに当たっても、要らないものはハッキリ断れるしストレスにならない

メンズTBCの公式ページはこちら

メンズTBCで脱毛するメリット

メンズTBCの脱毛は、美容電気脱毛と光脱毛の2種類の方法を採用しているのが大きなメリットです。美容電気脱毛と光脱毛はそれぞれメリットとデメリットが異なるため、両方を使い分けることで効率よく脱毛することができますが、美容電気脱毛を採用しているサロンは少なく、両方の脱毛方法を採用している脱毛サロンは希少です。

剛毛で光脱毛では効果が出にくい髭や、確実に脱毛したい箇所には美容電気脱毛を、毛を薄くしたいだけの箇所や範囲の広い箇所には安くて早く、痛みの少ない光脱毛を選ぶのがおすすめです。光脱毛やレーザー脱毛をしたあとで少数の毛が残ってしまった場合も、メンズTBCの美容電気脱毛で確実に脱毛することができます。

全国展開していて店舗数が多く、地方に住んでいても選択肢に入れやすい点もメリットです。

まとめ

いかがでしたか?メンズTBCの最大の魅力は、美容電気脱毛と光脱毛を使い分けられることです。美容電気脱毛のほうが向いている箇所と、光脱毛のほうが向いている箇所の両方を脱毛したい人も、一つのサロンで済ませることができます。美容電気脱毛は痛みが強いため、我慢できるかどうかと言う点で受けられる人が限られますが、体験脱毛もあるので最初はそちらで様子を見てみるのがおすすめです。脱毛の他に痩身やフェイシャルのコースにも通いたい人にも、一つのサロンでいろいろなコースが用意されているので便利です。

メンズTBC

メンズTBCの公式ページはこちら