ダンディハウス

ダンディハウスの公式ページはこちら

メンズ脱毛サロンを探すときに、木村拓哉のCMでお馴染みの男性専用エステティックサロン・ダンディハウスが真っ先に思い浮かぶ人も多いと思います。そこでよい口コミと悪い口コミをご紹介しながら、ダンディハウスの脱毛がどのようなものかを客観的にまとめてみました。「脱毛効果はあるのか」「料金は高いか安いか」「サービスはどうか」「勧誘がしつこいか」など、ダンディハウスでの脱毛を検討している人が知りたい情報を集めたので、ぜひ参考にしてください。

ダンディハウスの口コミ評判まとめ

ダンディハウスがどのようなメンズエステティックサロンか、実際に行った人たちの口コミを見てみましょう。

ダンディハウスのよい口コミ

  • 痛みは相当あるが、耐えられなくはない。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14146747329
  • 説明を受けて納得した物しか買わないようにしているが、聞けばちゃんと答えてくれる。納得できるように通っているので楽しい。
    引用元:http://life7.2ch.sc/test/read.cgi/diet/1132575918/
  • 無料体験を受けたがとても親切で、無料で行ったのが申し訳ないくらい接客は完璧だったと思う。
    引用元:http://life7.2ch.sc/test/read.cgi/diet/1132575918/
  • 約1名毎回営業してくるスタッフがいるが、残り3人のエステティシャンは本当にこちらのことを考えて対応してくれる。痩身に通っているが、1ヶ月で5kg体重が落とせた。
    引用元:http://life7.2ch.sc/test/read.cgi/diet/1132575918/
  • 勧誘はあるが、ハッキリキッパリ断ったら営業はぱったり止まった。
    引用元:http://life7.2ch.sc/test/read.cgi/diet/1132575918/
  • 脱毛の痛みが辛いときもあるが、効果は出ている。
    引用元:http://life7.2ch.sc/test/read.cgi/diet/1132575918/

ダンディハウスの悪い口コミ

  • 自宅でのケアの指導の際、あまり人の話は聞かずに正論で攻めてくる。勧誘の雰囲気もこれに近いものがある。人に説得されると断れない性格なのでキリがないと思い、施術途中だが家で使う商品も受け取らないまま、ダンディハウスと関わるのをやめた。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11108026641
  • 脱毛のお試しに行ったが、勧誘がきつかった。体験だけのつもりで行ったのに、なかなか帰してくれない。結局、ダンディハウスの髭脱毛と同じくらいの料金で全身脱毛できる別の大手サロンに通っていて、そちらで効果が出ている。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10146747465
  • 髭脱毛で40万円ほどのコースを2回終了したが、髭は当初の半分も減らなかった。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14146747329
  • 体験に行ったら、体験コースが始まる前に次々と勧誘されたのでその場で帰った。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1296905067
  • 料金体系が巧妙でわかりづらい。悪徳商法に近いと思う。最初は契約しやすい数十万円のコースを「クーリングオフもあるから」と契約させ、最初は対応がいいので、こちらも選んでよかったと思い込むが、クーリングオフ期間が過ぎた頃に個室で高額なプランを、限定枠をチラつかせながらすすめてくる。
    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11159732721
  • 無料体験に行き、契約を迫られたので考えると言ったら、1回分の料金を取られそうになった。
    引用元:http://life7.2ch.sc/test/read.cgi/diet/1132575918/
  • 私は元スタッフ。他のエステに比べると技術や資格などの面で優れていると思うが、店舗の売り上げ目標を意識し過ぎて不快な接客をする者もいた。お客様を重視するスタッフももちろんいたが、そう言ったスタッフがまだまだ少ない現状だった。
    引用元:http://life7.2ch.sc/test/read.cgi/diet/1132575918/
  • 現スタッフです。売り上げを上げれば店長になれて、店長になると売り上げが給料に直接反映されるから、みんないかに売るかしか考えてない。少しでもお客様の悪いところを見つけて契約をすすめるために、脱毛のお客様にヘルスチェックしたり体脂肪測ったりする。
    引用元:http://life7.2ch.sc/test/read.cgi/diet/1132575918/
  • 研修のあとはぶっつけ本番で実技なのか、おどおどした新人に脱毛され、新人がやったところだけカサブタや水ぶくれになった。「私がやるんですか?」とヒソヒソ声も聞こえた。
    引用元:http://life7.2ch.sc/test/read.cgi/diet/1132575918/

ダンディハウスの総評

厳しく管理して欲しい人向きのサロン

ダンディハウスは脱毛、痩身、フェイシャルコースのある男性用エステティックサロンです。口コミから浮かび上がってくるのは「真面目で堅いスタッフ像」です。上から言われたことを真面目にやりますが、栄養管理など自分が教わったことを、お客さんにも「やらせなければならない」と思ってしまう節があるように感じます。

もちろん人それぞれ性格が違いますので、全てのスタッフにあてはまる訳ではありませんが全体的な傾向として、お客さんも厳しい自己管理を求められる雰囲気があります。脱毛に通う場合は肌の扱いかたについてアドバイスを受けることになるので、肌の手入れを面倒がらずにできる人に向いています。その他のコースについても、目標のために厳しく管理してくれる人を求めている人で、高い料金がかかっても目標を達成したい人に合うサロンと言えます。

お客さんの経済事情のことなども考えてはいるのですが、従業員教育の中で「お客様の目標のために、必要な技術が何かを考えておすすめするように」と言うものがあり、スタッフ間で「勧誘をしないスタッフ=お客さんのことを考えていない」と捉えられてしまうようです。

医療機関ではないので知識の鵜呑みは禁物

ただしダンディハウスは医療機関ではなく、スタッフも医学的な専門資格を持つ人ではないため、体の仕組みなどの知識が不充分な部分も見受けられます。自社の理論や商品しか知らないために、知識が乏しくなる面もあります。ですが真面目な性質ゆえ、自分が教わったことをお客さんにも押し付ける傾向があります。脱毛であれば肌や体毛についての詳しい知識が必要になりますが、スタッフの言うことをやみくもに鵜呑みにせず、自分でもきちんと調べたほうが無難です。

提供される知識が正確かどうかを調べた上で、提案されるプランや商品が自分に必要なものかどうかを冷静に見極め、欲しいサービスや商品を選択するようにしましょう。誠実な対応を心がけているエステティシャンもそれなりに在籍しているサロンなので、必要のないサービスをキッパリ断れる人・嫌なスタッフに当たったときに苦情を言える人であれば、満足できる可能性があります。

料金は高めですが、設備や技術は最新のものを導入しており、サロンの雰囲気もエステサロンらしい高級感があります

ダンディハウスがおすすめな人

  • 料金が高くても、高級な雰囲気のあるサロンに通いたい
  • 女性スタッフに対応して欲しい
  • 自分の意志や希望をハッキリと伝えることができる 
  • 期間とお金が多くかかっても、クリニックよりエステサロンで脱毛したい
  • 委員長タイプの人とコミュニケーションを図るのが苦痛ではない

ダンディハウスの公式ページはこちら

ダンディハウスで脱毛するメリット

美容電気脱毛を採用している

ダンディハウスは、脱毛方法の中でもっとも効果が高く確実な美容電気脱毛を受けられるのが大きなメリットです。美容電気脱毛は、一度処理した毛が再生することはほぼありません。毛を1本ずつ狙って丁寧に処理するので、施術漏れの毛が残りにくい方法でもあります。変な場所に1本だけ生えている毛を処理したいときなど、特定の毛を確実に脱毛したいときにも最適です。レーザーや光脱毛で少しだけ毛が残ってしまったときの仕上げとしても、美容電気脱毛は人気があります。

ただしどの脱毛サロンにも言えますが、肌の状態によっては施術してもらえない場合もあります。脱毛は多少なりとも肌に負担がかかるからです。健康な皮膚であれば大きなトラブルに発展することなく回復しますが、何らかのダメージが生じている皮膚の場合は、脱毛によって深刻なトラブルが生じるケースもあります。脱毛サロンは医療機関ではなく、肌トラブルが起こった際に充分な対応ができないので、少しでもトラブルの可能性が考えられる施術は引き受けたがらない傾向があります。

肌の状態が悪い人はクリニックでの脱毛がおすすめ

口コミにも肌状態を理由に脱毛の本数を少なくされたケースがありますが、ダンディハウスで脱毛をする場合はニキビや肌荒れなどはなるべく事前に治しておくとスムーズです。自分で改善が難しい場合は肌の治療も兼ねて、クリニックで脱毛の相談をするほうが対応してもらいやすいです。クリニックであれば脱毛が難しい肌状態でも、先に皮膚疾患を治療するなどの対応をすることができますし、施術後にトラブルが生じた場合も治療薬の処方をするなどの対応が可能です。

ダンディハウスに通いたい人で施術してもらえるか不安な人は電話で問い合わせてみるか、カウンセリングで実際に肌の状態を見てもらい、施術可能かどうかを相談してみるとよいでしょう。その際、化粧品やフェイシャルのプランをすすめられる可能性がありますが、無理にその場で決めなくても構いません。

大手のメンズエステサロンである

木村拓哉のCMで有名な大手のメンズエステサロンだと言うことも、ダンディハウスを選択するメリットの一つです。出演料の高額なタレントをCMに起用できると言うことは、資本力があると言うことです。零細企業の脱毛サロンだと、経営難から途中でサロンが潰れてしまって通えなくなるケースがありますが、ダンディハウスはそのリスクは考えなくてよいでしょう。

全国に店舗があるのもメリットです。店舗移動も自由にできるので、転居や長期の出張の際も、移動先の店舗に通うことができます。場所によっては海外の都市にも店舗があります。予約のキャンセルも、前日の営業時間内に連絡をすればキャンセル料が不要です。急な予定が入りやすい人にも通いやすいサロンです。

まとめ

いかがでしたか?ときどき、勧誘がしつこいスタッフなどもいるようですが、誠実な接客を心がけているスタッフも少なからずいるようです。接客や効果に満足している声も見られるので、もし合わないスタッフに当たった場合は、本部などに担当を替えて欲しいと申し出てみましょう。店舗移動が自由にできるので、首都圏など店舗数が多い地域であれば別の店舗に行ってみる方法もあります。脱毛は長期の契約になるので、倒産の心配がない大手サロンを選ぶのが安心ですが、規模が大きいサロン=営業力があるサロンでもあるため、ある程度の勧誘はあります。ですがダンディハウスは勧誘されても、ハッキリ断ればそれで済む場合が多いです。

ダンディハウス

ダンディハウスの公式ページはこちら