kenon

最近は家庭用脱毛器にも、光脱毛やレーザー脱毛ができるものが登場しており大変人気です。ですが男性のヒゲや胸毛にも効果があるのでしょうか?もっとも売れている脱毛器「ケノン」「トリア」「ノーノーヘア」について、男性ユーザーの口コミを徹底調査してみました。さらに「家庭用脱毛器のタイプ別の仕組みやメリット・デメリット」「脱毛サロン・クリニックに通うよりも本当に安いのか?」についても解説しています。脱毛器を購入する前に、ぜひご一読ください。

メンズ脱毛が安い!おすすめサロンランキング

メンズ脱毛器の基礎知識

家庭用脱毛器の種類

家庭用脱毛器は大きく分けて「光脱毛器(フラッシュ脱毛器)」「レーザー脱毛器」「サーミコン式脱毛器」の3つの種類があります。それぞれの種類の仕組みやメリット・デメリットを見てみましょう。

光脱毛器(フラッシュ脱毛器)

kenon2
フラッシュ脱毛器のケノン

①光脱毛器の脱毛の仕組み

インテルスパルスライト(IPL)と言う黒い色素に反応する光を肌に当てることで、光の熱が毛乳頭にダメージを与えます。施術をくり返すごとに毛根が弱って、徐々にムダ毛が細くなり、生えるスピードも遅くなります。代表的な商品は「ケノン」です。

②光脱毛器のメリット

  • 痛みが少ない
  • 光を照射するヘッドの面積が広く、少ないショット数で広い面積を脱毛できる
  • 全身脱毛にも向いている
  • IPLに肌の機能を回復させる作用があり、脱毛と同時に美肌効果も期待できる

③光脱毛器のデメリット

  • 1発照射するごとにカートリッジの残量が減り、カートリッジの買い替えが必要なのでコスパが悪い
  • レーザー脱毛器よりも脱毛効果が低い

レーザー脱毛器

tira
レーザー脱毛器のトリア

①レーザー脱毛器の脱毛の仕組み

黒い色素に反応するレーザーの熱で、毛乳頭に強いダメージを与えます。光脱毛器と同様に施術をくり返すごとに毛根が弱って、徐々に毛が細くなり生えるスピードも遅くなります。もともとは医療機関で使われている方法ですが、最近は一般の人が取り扱えるように出力を下げた家庭用レーザー脱毛器が市販されています。代表的な商品は「トリア」です。

②レーザー脱毛器のメリット

  • 家庭用脱毛器の中では、もっとも効果が高い
  • エステの光脱毛で効果がなかった人も、脱毛できる人が多い

③レーザー脱毛器のデメリット

  • 痛みが強い
  • 痛いので自分で照射するのが怖い
  • 照射口が狭いので、広範囲の脱毛はムラになりやすく時間もかかる
  • 充電式のものは一度に使用できる時間が限られる

サーミコン式脱毛器


サーミコン式脱毛器のノーノーヘア

①サーミコン式脱毛器の仕組み

熱線でムダ毛を焼き切ります。カミソリでのシェービングと同様に毛穴の外に出ている毛をカットするだけなので、正確には「脱毛」ではなく「除毛」です。安全のため、皮膚には熱線が触れにくい構造になっています。具体的な商品は「ノーノーヘア」が有名です。

②サーミコン式脱毛器のメリット

  • シェービングのように角質を削らないので、肌に負担がかかりにくい
  • 毛先が丸くカットされるので、剃った後のようにチクチクしない
  • 比較的安い
  • サイズが小さく扱いやすい

③サーミコン式脱毛器のデメリット

  • 脱毛はできない
  • 頻繁にムダ毛処理をしなければならない
  • 使用中の毛が焼ける臭いで気分が悪くなる人がいる
  • VIOや顔など、平らでない部位に使用すると熱線が肌に触れてヤケドをする危険性がある
  • VIOなど平らでない部位は熱線がムダ毛にまんべんなく当たりにくく、処理漏れが出やすい

家庭用脱毛器の選び方

ヒゲに効果的な家庭用脱毛器は?

ヒゲ脱毛に使用したい場合は、レーザー脱毛器がおすすめです。ヒゲは毛が太く毛根も深いので、光脱毛器だと効果が出にくい人もいます。特に鼻下やアゴの太いヒゲを脱毛したいときは、レーザー脱毛器が家庭用脱毛器の中では一番効果が高いです。

すね毛や腕毛など体のムダ毛に効果的な家庭用脱毛器は?

体のムダ毛に使用するなら、光脱毛器がおすすめです。体の脱毛は面積が広いので、短時間で広範囲を脱毛できる光脱毛器が最適です。痛みが少ない点でも、面積が広い部位を脱毛しやすいです。ヒゲと体の両方を脱毛したい場合は最初に光脱毛器を購入してみてヒゲに効果が見られなければ、レーザー脱毛器を追加購入する方法もあります。

家庭用脱毛器の使用方法

光脱毛器とレーザー脱毛器の使いかたは、基本的な流れはどの商品も同じです。

①シェービングする

シェービングも脱毛も肌に負担がかかるので、なるべく直前のシェービングは避けます。前日までに剃っておくのが理想です。脱毛前にシェービングしておかなければならない理由は二つあります。一つはヤケド防止のためです。脱毛は光やレーザーが黒い色に反応するので、毛が伸びていると皮膚の上に倒れた毛も熱を吸収してしまい、毛に触れている皮膚がヤケドをする危険性があります。

二つ目の理由は、効率よく脱毛するためです。毛が伸びていると光やレーザーが毛先のほうまで分散してしまい、毛根に集中的にダメージを与えられなくなります。

②脱毛開始直前に肌を冷却する

脱毛は毛根に熱を加えることが痛みの原因になります。施術中は肌の温度も上がり、ヤケド状態になりやすくなります。痛みとヤケドを防ぐために、事前に肌をしっかりと冷却することがとても重要です。肌がキンキンに冷えるくらいでちょうどよいので濡れタオルなどではなく、アイスノンなどで肌の感覚が鈍くなるまでじっくり冷やします。レーザー脱毛器を使用するときなど痛みが強い場合は、スポーツ後などに使う冷却スプレーで冷やすのもおすすめです。

③脱毛器のパワーレベルを調節して照射

脱毛器のパワーを高く設定するほど脱毛効果が高くなりますが、痛みも強くなります。最初は低いレベルから試して、様子を見ながらパワーレベルを上げていきましょう。

背中やOライン(肛門周り)はどうやって照射する?

自分で見えない部位・手が届きにくい部位に照射するときは、家族などに頼めるようならやってもらいましょう。頼める人がいない場合は鏡を使います。Oラインは鏡の上にしゃがみ込み、鏡でチェックしながら照射します。拡大鏡があると細かい部分まで見えやすいので便利です。背中は合わせ鏡にすると、自分でも見ながら照射できます。体が硬い人でなければ背中は意外とまんべんなく手が届くので、自分でも隅々まで脱毛可能です。

背中の照射にはケノンがおすすめです。ケノンには「スライド照射」と言う機能があります。照射口を肌に当てたままスライドさせると、自動的に次の照射がされる機能です。見えにくい背中で照射口を1回1回肌に当て直すと、同じ部分に重ねて照射しがちです。重ね打ちはカートリッジの無駄遣いになるだけでなく、肌にも余計な負担をかけてしまいます。スライド照射機能があると重ね打ちが起こりにくくなって便利です。

メンズ脱毛器の効果は?口コミまとめ

ケノンの口コミ

kenon2
ケノン

  • 手の甲、指、腕は2日続けてレベル10で照射しただけでほとんど毛が生えなくなった。多少の毛は生えるが、以前とは雲泥の差。元は毛深かったが、今は上半身のムダ毛はほとんどない。ただ濃いヒゲには効果が薄く、耐えられる範囲だが痛みもある。カートリッジの温度が高い際に照射すると、ほぼ100%ヤケドするかカートリッジにススが付く。冷却ファンが完全に止まってから照射するよう注意が必要。カートリッジは清掃前後で効果が段違いなのでマメな清掃がおすすめ。
  • レベル10で1回照射しただけでヒゲの毛がぽろっと取れた。確かに効果がある。
  • ヒゲ以外ならどの部位も照射する度にみるみる毛が薄く細く、生えなくなっていく。ヒゲだけは効果がないわけではないが、効果が緩やか。ただカートリッジがレベル10でも何回も全身脱毛できるほど長持ちするので、こまめに掃除しないと汚れる。
  • 太ももに使用で、使い始めて1ヶ月以上経過。少しずつ発毛速度が落ち、徐々に薄くなっている気がする。照射中は毛が焦げる臭いが少しする。腕は2回くらいでだいぶ生えなくなった。腕はエクストララージのレベル10、他はストロングのレベル10で使用。へそ下、太もも、膝下は痛くないが、脇はパチッと一瞬はじかれるような痛みがある。でも耐えられる程度。乳輪周りはストロングで、効果はゆっくり。全身やると1時間~1時間半くらいかかる。
  • 顔をアイスノンで冷やしてヒゲに使用している。レベル10だがほとんど痛みを感じない。
  • 脱毛関連の仕事をしていたことがあるが、約10年前に500万円した脱毛器にかなり近い効果を実感。冷やすのも照射も自分でするので、冷たい!痛い!が自分のタイミングで行けるのはすごく気楽。自分のタイミングでできるので、出力を上げても耐えやすい。国産だしすごい商品。
  • 腕にレベル8でやったら生えてくるのが遅くなった。ヒゲはエクストラでやって、少しだけ伸びるのが遅くなった程度。私のヒゲはストロングカートリッジでないと効果がないかも。男性の利用者も多いだけのことはある。
    引用元:http://review.rakuten.co.jp/item/1/202137_10012094/1.1/

トリアの口コミ

tira
トリア

  • ヒゲの泥棒ラインに最初からレベル5で使用。アイスノンで冷やしたが、根性焼きのような痛さ。レベル3に落としても痛いので、2回目はコールドスプレーで冷却後に使用。全く痛くなく、照射後のヒリヒリ感も防げた。
  • 医療レーザー脱毛を経験しているが、レベル5を冷やしていない腕に使用して医療レーザーと同じくらいの痛さ。上手く照射できた部分は医療レーザー同様に気持ちよく毛がポロリと抜ける。背中の毛を剃らずに照射したら、チリチリと音がしてビビったが、それだけちゃんとしたレーザーが出ていると言うことなのだろう。毛が抜ける量は医療レーザーほどではないと思うが、回数でカバーすれば医療レーザーと同等の効果が出ている。バッテリー式でなければ完璧だと思う。
  • 場所によってはかなりチクリと痛い。Vラインは保冷剤でギンギンに冷やしてやっている。腕は慣れるとレベル3くらいでいける。顔はレベル1でもチク!くらいはする。
  • 髪の毛くらい太さがある毛は効果が出るのに少し時間がかかるが、最初からレベル5でできる部分は順調。手の甲の薄い毛などは1~2回で効果があった。ヒゲは最初レベル2でも激痛で、今は無理してレベル4に上げているが1ヶ月でようやく毛が細くなった程度。注意点は毛が濃い部分はレベル4~5では激痛で、無理すると顔や内ももにニキビができた。でも濃い部分は高レベルにしないと効果がないような。
  • 想像以上に痛かったが、ヒゲも氷で冷やしながら少しずつやればレベル5でも大丈夫だった。5ショット連続で打ってすぐに冷やし、また5ショットくらい打って…をくり返している。
  • レベル3程度なら我慢できる痛み。軽いので利き腕でなくても操作できる。
  • 2回目の照射が終わったところ。毛抜きでつまむとスルッと抜ける。以前医療レーザー脱毛をしていたが、それと何ら変わらない。自分で自由にできて安いので最高。
    引用元:http://review.rakuten.co.jp/item/1/256262_10000068/1.1/

ノーノーヘアの口コミ


ノーノーヘア

  • 最初は使いかたが下手だったため、あまり上手くいかなかったが気長にやっていこうと思う。
  • 簡単なのが気に入った。まだ2日目なので効果は出ていない。
  • ヒゲ剃り前に使用すると剃り残しが少なくてよいが、たまにヤケドをするのが難点。数ヶ月使用したが、ヒゲが薄くなることはなかった。
  • TVなどではすごく濃い毛が1回でキレイに除毛されていたが、毛がすごく薄い腕も数回やらないと除毛されなかった。
  • 1回使用したら電源を落とせなくなり、本体にかなりの熱を持った状態が続いた。脇毛用のアダプターの電線みたいなものも最初から切れていた。検品をしっかりして欲しい。
  • 簡単で持ち運びもでき、痛くないので重宝するが、初めのうちは思っていたほどキレイに除毛できないのが少し残念。こまめに毎日やらないといけないのが少し面倒。
    引用元:http://review.rakuten.co.jp/item/1/205798_10023949/1.1/

メンズ脱毛器の口コミの総評

体の脱毛に関しては、家庭用光脱毛器・レーザー脱毛器でもある程度の効果が見られます。ですがヒゲ脱毛については光脱毛器・レーザー脱毛器ともに劇的な効果が見られた人はあまりいないようです。サーミコン式脱毛器のノーノーヘアも商品の説明書きに「使い続けると毛が薄くなる」とあるので、その効果を期待して購入する人が多いですが、実際に毛が薄くなった人は見受けられません。商品の仕組みから考えても、サーミコン式脱毛器で毛が薄くなることはほぼないと考えてよいでしょう。

もう一つ見落としがちなのは、商品の寿命です。家庭用脱毛器は、寿命が尽きたら自分で購入し直さなければなりません。参考までにケノンのメーカー保証期間は1年間、トリアは2年間です。販売店がオプションで保証期間を延長している場合もありますが、一つの機種を何年間も継続して使用している人の口コミがほとんどないので、実際のところ何年使用できるのかがハッキリとはわかりません。

家庭用脱毛器は永久脱毛はできないので、定期的に使用し続けることが必要です。本体価格と商品の寿命、充電やカートリッジの手入れの手間を考慮すると、脱毛サロン・クリニックで脱毛するほうがお得です。

まとめ

いかがでしたか?家庭用脱毛器も昔に比べて性能が向上していますが、まだまだ価格が高くヒゲにはイマイチ効果がありません。定期的に買い換えながら使用し続けなければならないので、脱毛サロン・クリニックで脱毛するほうがお得です。特にヒゲ脱毛はクリニックの医療レーザー脱毛がもっとも効果が高く、仕上がりに満足している人も多いです。

家庭用脱毛器を購入する人はサロン・クリニックより安いからと言う理由で購入する人が多いですが、今は安く脱毛できるサロン・クリニックが当たり前になってきています。都度払いで通えるところや、ヒゲの回数無制限脱毛プランがあるところなどもあります。


メンズ脱毛サロンの選び方をまとめました

  • ヒゲはレーザー脱毛、体のムダ毛は光脱毛がおすすめの理由
  • 脱毛が終わるまでの回数は何回くらい?
  • 料金が安いおすすめサロンは?お試し脱毛できる?

など、これから脱毛をはじめる男性に役立つ情報をまとめています。メンズ脱毛サロンを選ぶ前にチェック!

メンズ脱毛サロン

メンズ脱毛が安い!おすすめサロンランキング